メイク2017の春のトレンドをチェック!メイク法でイマドキ顔に♪

メイク 2017 春
スポンサーリンク

この記事を読むのに必要な時間は約 12 分です。

寒い日が続くと、春が待ち遠しいですね!

そんな時は、2017春夏のトレンドメイクをチェックして、春気分を先取りしませんか?

2017春夏のトレンドファッションは、「カラフルな大人ガーリー」、「ボタニカル柄」、「アニマル柄」、「80年代レトロ」、「ブリーチデニム」などがキーワード。着るだけで気分が上がりそう☆ちょっぴりパンチの効いたアイテムが今年っぽいようですね!
2017春夏のトレンドメイクも、ガールズパワー全開なファッションと相性バッチリ!
ポップカルチャーから影響を受けた80年代レイブメイク、ツヤ感のあるウェットなベースメイクや、トロピカルメイク、綺麗なピンクやレッドを取り入れたメイクなど、春夏の陽気にピッタリなものばかりです♪
トレンドのファッションに身を包んだら、メイクも今年っぽく仕上げたいですよね!
いち早くトレンドメイクを取り入れて、旬顔でお出かけを楽しんで☆

2017春夏のトレンドメイクは?

2017年春夏トレンドメイク:触りたくなる「素肌メイク」

引用:http://urx.red/BCgp

メイク 2017 春

2017年のベースメイクは「地肌のような素肌っぽさ」「透明感のあるツヤ肌」がトレンド!

輝きのあるウェットな質感が今年っぽいようですよ☆男性ウケもよさそうですね!

素肌に自信のない方でも大丈夫、“素肌っぽさ”を演出できるので、美肌に見えて、むしろおトクです♡肌にフィットするリキッドファンデで仕上げるのが今年流。小鼻や頬周りにハイライトで立体感を出すと、ぐっと綺麗に仕上がります。

パウダーファンデを使うときは、仕上げにミスト化粧水で潤いを与えてあげると◎。混合肌でテカリがきになる方は、パウダーハイライトで皮脂を抑えると効果的です♪

顔全体をファンデでしっかり塗るのが主流でしたが、今年は「大事なところのみ入念に!」が合言葉。頑張りすぎないことで、ナチュラルな素肌っぽい仕上がりになりますよ☆

2017年春夏トレンドメイク:チークはどう仕上げる?

ベースメイクが完成したら、次はチークです。

今年のチークのトレンドカラーは『薄めピンク』、『薄めオレンジ』、『ベージュ』です!

2017年春夏は、レイブメイク、トロピカルメイク、グリッターメイクなど、強めのポイントメイクが主流になるので、チークはほんのり薄付きに。上手にポイントメイクとのバランスをとるのが鍵になります!

2017年の春夏メイクに使いたいコスメ【チーク】

メイク,2017,春,流行り

カラーリングシアーチークス COLORING SHEER CHEEKS

コスメフリークの間でも大人気のルナソル、カラーリングシアーチークス。

粉っぽさがなく、素肌を生かしながらほんのり色づくので、今年っぽい透明ツヤ肌が簡単に手に入ります☆薄づきでもキープ力があり、綺麗に発色すると評判です♪

カラーバリエーションは全7色。お値段も2,500円(税抜)とお手頃で、チャレンジしやすいですね!

2017年春夏トレンドメイク:一点豪華型!ポイントメイクで今年顔に

2017年のメイクのトレンドカラーは、『ピンク』、『赤』、『オレンジ』!トレンドファッションと同じく、エネルギーに満ちたカラーが人気のよう☆

今年のアイメイクのトレンドは、アイシャドウの2色使いや、濡れ感のある「グロッシーアイ」など、パワフルなメイクが主流なので、アイメイクにポイントを置いた日は、リップはヌーディーカラーで抑えめに。

また、リップも2色使いがトレンドなので、リップにポイントを置きたい日は、アイメイクはナチュラルにするのがオススメ。

このように、引き算してバランスをとりながら、ポイントメイクを大胆に楽しむのが今年流です☆

2017年春夏トレンドメイク:アイメイクはどうする?

今年らしいアイメイクのポイントは、「グロッシーなアイシャドウで立体感を出すこと」です☆なので、アイラインは引かずに仕上げるのがオススメ。

ラメやグリッターを使って、頬にかかるくらいまでの広い範囲に色をのせるのが今年っぽい目元にするコツです。

また、ベースに一色、目元のアンダーラインにもう一色違う色を乗せる、アイシャドウの2色使いもトレンド☆ピンクやベージュ、ブラウンなどの肌馴染みのいい色で試してみると、普段のメイクにも取り入れやすいですね!

2017年春夏トレンドメイク:眉メイクはどうする?

引用:http://urx.red/BCgp

メイク 2017 春

2017年春夏は「太めのアーチ眉」がトレンド!

ずっとトレンドだった「太めの平行眉」から、やや丸みを帯びた女性らしいラインが流行するでしょう。アーチ眉というと細めを想像しますが、トレンドはあくまでも「太め」とのこと。

小鼻と目尻を結んだ線の延長線上に眉尻がくる、長めのアーチを意識するとバランスよく描けますよ☆基本の黄金比の眉の描き方ですが、今年はナチュラルな王道美人眉が定番となりそう!

くっきり描いてしまうと野暮ったくなってしまうので、パウダーアイブロウでふんわり描くのがオススメ♡

2017年春夏トレンドメイク:リップメイクはどうする?

引用:http://urx.red/BChe

メイク 2017 春

春夏のリップカラーというと、優しげなパステルカラーを想像する人も多いと思いますが、2017年は意外にも『ボルドー』や『ワインレッド』などの濃い色が流行する模様!

秋冬のリップが、そのまま使いまわせちゃいますね(笑)!

テーマは「シーズンレス」。春夏のコレクションでも、ナチュラルメイクに強めのカラーのリップをひいたモデルさんたちで溢れていました。

立体感のある唇がブームの予感なので、リップの2色づかいもオススメです☆ベージュで唇全体を塗ってから、中央にレッドなどの濃い色をポンポンとのせると、ふんわりしたセクシーな唇に。逆に、輪郭に濃いレッド、中央を薄いピンクでぷっくり感を出すのも今年らしくてオススメです!

スポンサーリンク

2017年春夏トレンドメイク:カラーのトレンドをおさらい!

2017春夏メイクのカラーのキーワードをまとめると、

『アビス』『ペール』『アースカラー』『パステル』『ボタニカル』です!

ちょっとピンとこないワードもあるので、詳しく見ていきましょう☆

深海のように美しいブルー、『アビス』

引用:http://fortune-girl.com/makecosme/articles/MSPga

メイク,2017,春,流行り

 

「深い淵・底の知れない深い穴・原初の海」などの意味を持つ『アビス』。神秘的な深い青は、さりげなくメイクに取り入れると、肌色も綺麗に見せてくれる魅力的な色です☆デニムコーデとも相性抜群で、この春おさえておきたい色ですね!

ディープグリーンも『アビス』カラーの仲間です。2色のアビスカラーのアイライナーを、目尻に1〜2センチ入れるだけで、簡単にトレンドメイクに早変わりします♪『アビス』は日本人の肌にも取り入れやすいのでオススメですよ。自分に合ったアビスカラーを見つけてみてくださいね!

柔らかな女性らしさを演出できる「自然界」の色、『アースカラー』

空や海、木々の色、土の色など、自然が持つ色の総称『アースカラー』。

肌馴染みが良く、メイクに取り入れやすい色味ですね!優しい女性らしい目元になる、オススメのアイシャドウがこちら。

アースカラーメイクに役立つアイテム
女性たちの圧倒的な支持を集める、ココシャネルのアイシャドウパレット。
革新を極めてアイ メークアップの可能性を広げる、4色のアイシャドウ パレットです!
長時間美しい発色を保ってくれる、ソフトでつけやすいパウダー。機能性も言うことなしですね☆
気分によって使い分けられるシェーディングシェード、目元を引き締めるシェーディングシェード、明るさをあたえてくれるハイライトシェードが揃っていて、これひとつで目元の様々なハーモニーを可能にしてくれます!
スポンサーリンク

メイクにプラスするだけでフェミニンになる、『パステル』

引用:http://www.cosme.net/product/product_id/10104825/top

メイク,2017,春,流行り

 

その名の通り、パステルに使われているような柔らかな色。女の子を美しく見せてくれる定番のカラーが揃っていますね!

こちらのジルスチュアートのアイカラーは、宝石を砕いたような上品なツヤが魅力。まばゆい眼差しに仕上げてくれます☆一色だけでもアクセントになるくらい、ラメがキレイと好評です。クリスタルフローラルブーケの香りで、メイク時間も楽しくなりそう♪

エッセンスインベースで、しっとりなめらかな質感と透明感の高い発色が続き、夏の暑い日でも安心ですね!

植物を感じさせる癒しのカラー、『ボタニカル』

引用:http://www.cosme.net/news/large/id/4515/layout/1

メイク,2017,春,流行り

『ボタニカル』カラーを取り入れるなら、エムアイエムシーがイチオシ!

こちらは、MiMC エムアイエムシーボタニカルカラー2015秋冬コレクション です。

『ボタニカル』は本来「植物の」という意味。草花を感じさせるナチュラルで優しい色味は、日本人の肌色にも馴染みがいいハズ☆

“使うほどに肌を美しく”というコンセプトで化粧品づくりに取り組んでいる「エムアイエムシー」は、トップメイクアップアーティストとナチュラルコスメ開発者によって作られたミネラルコスメのブランド。

『ビオモイスチュアシャドー』はベースカラーと引き締めカラーの2色がセットになっており、立体感のある上品で繊細な目元を演出してくれますよ。ナチュラル成分100%で、フルーツオイルの保湿効果もあるので、メイクしながらスキンケアもできちゃいますね♪

まとめ

メイク,2017,春,流行り

2017年春夏のトレンドメイクと、おすすめのコスメをご紹介しました。いかがでしたか?

ベースメイクと眉は、ナチュラルな美しさを生かすのがトレンドのようですね!

アイメイクとリップは、今年はパワフルで新鮮なものが旬のようです♡元気いっぱいなカラーリングと、みずみずしい質感のポイントメイクに挑戦したら、いつもと違った自分を発見できそうですね♪